ブログ

新たなパワースポット発見!

台湾道教の総本山・三清宮に行ってきました。

宜蘭縣冬山郷の梅花湖風景地区、風光明媚な場所にあります。


主神は三清道祖といわれる道教最高の神々で
玉清元始大天尊、上清霊寶大天尊、太清道德大天尊を3つの神様を祀っています。

道教の廟にしては、神様のお姿がちと地味目ですね。

きらびやかな神様も台湾らしくていいのだけれど、
日本人としてはこういう感じの方が、落ち着いてていいわねと思うわけです。

そして、廟前の大きな広場からは、蘭陽平原と梅花湖が見渡せて、とても気持が良い♪

梅花湖は梅の花のような形をしており、宜蘭県最大の天然湖で
その生態系の良さから、水鳥も集まってくるらしい。

ここの風景を目にすると、心も開放されていくような気になります♪

地元の人たちがジョギングやウォーキングを楽しんでいたり、
サイクリングコースもあるし、夜景も美しいから、デートスポットにもなっているとか。

私自身、かなり気に入ったので、今後はここもパワスポツアーの候補にしよう〜と。

台湾にはたくさんのパワースポットがあるなと、改めて思います。

台湾の島全体がパワースポット?!

拙著「願いがかなう台湾 幸運の旅」 こちらも台湾旅行のおともにどうぞ。

願いがかなう台湾 幸運の旅: 台湾ナンバーワン占い師が教える、秘密のパワースポットめぐり
コメントは利用できません。

龍羽台湾流易占カード

ページ上部へ戻る