基本性格

大人しく派手な行動を嫌うタイプで、頭の回転が速いため、頭脳戦が得意な人です。世話好きで、特に子供や弱者、小動物の面倒をよく見ます。一方、ナイーブで小さなことでくよくよしがち、責任感が乏しいため、人を統率することには不向きです。感受性や想像力が優れて、小説家、絵本作家、エッセイストなどに向いています。健康面では、腎臓が弱いため、アルコールの摂り過ぎを避け、水分をきちんと取ってください。

2021年の運勢

マイナス思考に陥りやすい一年。
発想の角度を変えれば新しい道が見える

全体運
少し気弱になり、落ち込むことが多い一年。気持ちがネガティブになりやすい時期ですが、自分を見つめ直すにはいい機会。今まで正攻法で進めていたものを、今度は後ろから、横からというように、見方や考え方を変えて再びチャレンジしましょう。発想の角度を変えると、今までと違う出口が見えてきます。

仕事運
きちんと仕事をこなせるので、それなりの成果も出てきますが、いつもと違って打たれ弱くなります。些細な失敗や人からの悪い評価にも敏感になり、心が傷つきやすくなります。そのせいで、気持ちが積極的になれず、仕事の進捗が遅れそうです。疲れを感じる時には、座禅や瞑想などで、心静かに自分を見つめる時間をも持つとよいでしょう。

健康運
マイナス思考に陥りやすいので、ストレスや疲れがたまりやすい時です。特に胃腸には注意していください。もし痛みや不調を感じたら、早めに病院にいくようにしましょう。胃腸の不調はほかの病気の兆しかもしれません。できるだけ休憩を取り、健康診断を受けることも忘れないように。なお、旅行などに出てストレス発散をするのも良いですが、常備薬を用意することを忘れないようにして下さい。

金運
貯蓄に不向きな一年。今年はお金に対する興味も薄れてきます。お金を派手に使うことはしませんが、いつもより出費が増やす気配です。家計や財産の中身を見直しする時間を持ちましょう。いわばお金の凍結時期と思い、余計なお金は使わないようにして下さい。今は厳しい状態ですが、徐々に回復します。

恋愛運
恋人がいない人は、新しい出会いを求めるより、今ある人との絆を深めることが大切です。古い友達や趣味仲間と恋愛関係に発展するかもしれません。パートナーがいる人は、相手の批判に敏感になり、傷つきやすくなります。プラス思考をするように心がけ、あまり落ち込まないことは大切です。

◀十干早見表にもどる