★パワーブロガーで本も出版されている〈カータンさん〉のブログ

【あたし・主婦の頭の中】  

ユーモアーたっぷりのイラストともに紹介していただいています

台湾での起業にあたり、龍羽先生には何から何までお世話になりました。
サラリーマン生活に終止符を打ち、台湾での起業を考えたのですが、
やはりかなりの勇気を要します。

そもそも自分が起業するのには向いているのか?ということを鑑定して頂き、
「大丈夫、時期もいいし、頑張ってください」
と背中を押してもらえたので、決断できました。
その後、会社名、屋号、開業日、なども見てもらいました。

そしてまた、台湾での会社の登記や居留証取得などの実務面、
その他、開運印鑑の作成や翻訳業務などの一切合切をもやっていただきました。
どうしても本人が出向かなくてはいけない、
という公証人役場での委任状作成のために一度台湾に行っただけで、
あとは日本にいて、1か月くらいで会社が出来上がりました。
台湾ならではの發票の購入などの経理面もいろいろお手伝いいただき、
順調に開業することができました。

おかげさまで初年度からサラリーマン時代の収入に並ぶことができ、
台湾で起業して本当に良かった、と思っています。

龍羽先生自身も経営者としても、台湾在住にしても長いので、本当に心強く、
今もコンサル契約をさせていただき、お世話になっています。
会社経営の実務がわかっていて、かつ占い師というのは、鬼に金棒だと思います。

avatar
中村さん(台湾在住)精密加工部品商社

弊社は実店舗とネット通販で物販を行っているのですが、
実店舗の方に台湾や中国からのお客様が多くいらっしゃいます。
ところが、コロナで観光客がまったく来られなくなってしまったので、
先ずは台湾人向けに、新しくオンラインショッピングサイトを
立ち上げることにしました。

当店の屋号は、カタカナ(フランス語)なのですが、
台湾人スタッフに中国語(漢字)で屋号を付けなければいけない、と言われ、
龍羽先生にお願いすることにしました。

最終的に3つほどご提案頂き、その中から先生と相談しながら、一つに絞りました。
社内の台湾人スタッフにも、好評で素晴らしいネーミングとなりました。

コロナが収まったら、台湾にも実店舗を出店していきたいと思っているので、
その節は店舗選び、開店日など、多方面でお世話になる予定です。
今後とも宜しくお願いします。

avatar
A.Iさん(東京在住)雑貨販売