オフィス内の壁が平たんではなく柱などが
出っ張っているところってありますよね。
これはもう構造上仕方がないことですが・・・
とは言え、邪魔ですよね~

出っ張っていなければ、
そこの空間は自由度が高い使い方が出来ます。
おまけに、邪魔なだけではなく、この柱(出っ張り)は実に厄介なんです!

この柱の角、殺氣を発するんです!

もし柱の角が、自分に向かっていると、
殺氣を毎日毎日浴び続けることになり、
ジワジワとやられてしまいます・・・

なんとなく疲れやすくなったり、
集中力がなくなったり、
ミスを連発したり・・・

心身が、気が付かないうちに少しづつダメージを受けちゃうんです。
抵抗力がない時だと、病気に罹ることも・・・

一番いいのは、そこに座らないことですが、
オフィスなどでは自由に席を変えられない。

その場合は、写真のように背の高い観葉植物を
柱の角の前に置くといいです。
角を覆う感じにして、自分に角が向かないように…

ただ、ここに置いた植物は、
殺氣をモロに受けて段々と弱ってしまいますので、
3か月に1回くらいは取り換えた方がいいですよ。