「魯班尺」は「羅盤」と並んで風水師にとっては必須のお道具です。
いろいろなモノの長さには、長さごとの意や吉とか凶などがあって、 「魯班尺」はこれらを判断するのに使います。

「魯班尺」には4種類の寸法が載っています。
よくある「㎝単位」や「インチ」のほかに、風水に必要な「丁蘭尺」と「門公尺」があります。

1段目:インチ 2段目:門公尺 3段目:丁蘭尺 4段目:㎝単位

【丁蘭尺(ていらんじゃく)の吉凶判断】

家具(ベッド・テーブル・タンス・食器棚等)、雑貨 ※赤字は吉・黒字は凶

登科:試験に合格する
財旺:財産が増える
及第:昇進・成績優秀となる
福星:家族が増えて繫栄する
災至:意外な災難に遭う
死絶 :家族が不幸になる
病臨 :病気になりやすい
口舌 :口論トラブルになる
納福:すべてが順調になる
進寶:財運がますますよくなる
喜事:有用な人と仕事する
天徳:有用な人の助けを得る
無嗣:跡継ぎを失う
劫財:財産が奪われる
官鬼:裁判や訴訟等の問題が多くなる
失脱:物が紛失する
天庫:お金が貯まる
益利:苦労せずに大きな利益を得る
財旺:家族の財産が増える
大吉:家族が幸せで順調になる
順科:試験の成績がよくなる
横財:棚からぼたもちの財が入る
進寶:財運に恵まれる
富貴:名誉も財も得る
失財:財産を失う
退丁:家族の中の若者がなくなる
死別:家族と死別する
離郷:故郷から離れる
興旺:家族が繁栄する・財に恵まれる
添丁:家族が増える
貴子:地位名声を得る子供に恵まれる
登科:試験に合格する
退財:財産が減る
公事:裁判や訴訟等の問題が多くなる
牢執:牢屋に入る
孤寡:寡夫寡婦になる
財德:財産に恵まれる
進寶:財運がよくなる
六合:全てが順調となり、財も得る
迎福:福を招く

【丁蘭尺の使い方】

テーブルは高さ・縦・横を測ります。花瓶などは高さ・幅を測ります。


【門公尺(もんこうじゃく)の吉凶】

建物(ドア・窓・壁等)  ※赤字は吉・黒字は凶

迎福:福を招く
六合:全てが順調となり、財も得る
寶庫:勝負・くじ運がアップする
財徳:財運に恵まれる
孤寡:寡夫寡婦になる
牢執:牢屋に入る
公事:裁判や訴訟等の問題が多くなる
退財:財産が減る
失脱:物が紛失する
官鬼:裁判や訴訟等の問題が多くなる
劫財:財産が奪われる
長庚:離婚・破局となる
大吉:家族が幸せで順調になる
貴子:地位名声を得る子供に恵まれる
益利:苦労せずに大きな利益を得る
添丁:家族が増える
富貴:名誉も財も得る
進益:財運がよくなる
横財:棚からぼたもちの財が入る
順科:試験の成績がよくなる
財失:他人のせいで財産を失う
離郷:故郷から離れる
退口:家族に病人が多くなる
死別:家族と死別する
口舌:口論トラブルになる
病臨:病気になる
死絶:家族が不幸になる
災至:意外な災難に遭う
興旺:家族が繁栄する・財に恵まれる
進寶:財運がよくなる
登科:試験に合格する
財至:財産を得る

【門公尺の使い方;】

ドア・窓等のは高さ・幅(枠内)を測ります。

ご興味がある方はこちらへ→https://ryunohane.stores.jp/items/5a41f033f22a5b4828001793

龍羽ワタナベ【台湾正統風水講座】