何かと気ぜわしい12月。
決算月の会社も多いことと思います。

普段より仕事量が増えがちなこの時期、
書類や資料がデスクの上で散らばっていませんか?

会社だと人目がありますが、
リモートで自宅にてお仕事していると、
一人なだけに余計に散らかりやすいかもしれませんね。

風水では、『左青龍右白虎』といい、
事務所やお家は、
「左側が高く、右側が低い」のが、吉と言われています。

左は青龍の位置とされ、龍は頭を持ち上げて背が高く、
右は白虎、虎はいつでも敵や獲物に飛び掛かれるように身を伏せて低くしている、
ということです。

つまり、左側に山とか高いビルがある方がよく、
右側の建物は低いような場所がいい、
ということです。

お部屋探しの参考にしてくださいね。

この風水は、各自のデスクにも応用できます。

デスクの前に普通に座った状態で、
デスクの左が青龍、右が白虎です。

ですから、散らかった書類はひとまとめにして
デスクの左側に積み上げましょう。

もし、右側にいろいろなものを置いたりして
右が高くなってしまうと、

仕事上のトラブルやミスが増えることに繋がりますので、ご用心を~

これを読んだあなた、早速机の上をチェックしてくださいね。